羽田空港

アクセスカウンタ

zoom RSS 次男「元気の出るビデオ上映断念」か???

<<   作成日時 : 2010/07/14 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ボールを目に受け負傷した事で半日を費やしてしまい、月曜日の朝学校に行く際には仕上がっていなければなりません。次男のビデオ編集は左目を腫らしながら徹夜になった様です。

朝方出来上がったものをソフトでDVDに焼いていた様ですが、「DVDに焼こうとすると途中で止まる」との事で突然起こされました。


筆者も何度か試しましたが、何度やっても途中で処理が止まってしまいます。DVDが出来ないとなると別の手段を考えないといけません。


出力をDVDではなくファイルにして別ソフトでDVDに焼く事を試しましたが、これもうまく行きません。液晶テレビにはDVDプレーヤーしか接続しておらず、また部のノートの映像出力はRGBのみとの事です。

朝も会社に出勤の時間になり、最終的に指示した方法は二つです。

1.デジカメ形式で出力しHDDに保存し、部のノートPCからデジカメにコピーしデジカメと液晶テレビを接続して映写する。

2.HDDに保存し、ノートと液晶をRGBケーブル、音声でつなぐ。



午後までどうなったのか連絡が無く、うまくいったのかと思っていました。



突然携帯に電話が「やっぱりダメ。もう諦めるしかないか。」と言ってきました。公式戦が始まる前に上映する事に意義があるのであって、始まった後では意味がありません。


1.デジカメの出力形式が違っていた。筆者はHDV形式にて出力したが、部のビデオAVCHD形式だった模様。

2.液晶テレビにRGBインターフェースが存在しなかった。



あと数時間。どうするか。可能な方法はあるか。。。。



ありました。映写を部の液晶テレビにこだわり過ぎていました。映す手段を変えれば良いのです。


さる所からコンパクトなプロジェクターを拝借する事にしました。また音はノートでは不足なので家に戻ってPCのスピーカーを持って行く事にしました。更に映す壁が無い可能性があるので白いシーツも加えました。


電車で持って行くには重すぎるので車で行く事にしました。これがまた結構時間が掛かって焦りましたがどうやら予定した時間に到着。到着するとまだ夕食前でこれから夕食を摂ってミーティングの後映写するとの事。


時間に余裕が出来ました。夕食当番が終わったお母様方に見て頂いた後、メンバーに無事見せる事が出来ました。良かったです。おやじまで出張った恥ずかしさ、親バカさ加減も感じますが。。。



次男には諦めずに最後まで取り組む重要性を感じてもらえたかなと思います。(甘いです)

そもそも計画的に時間に余裕をもって取り組むべきでした。

サンプル・ベータ版を作成しておくなどの段取りを組むべきだったと思いますし、更にDVDプレーヤで再生出来ない等の最悪の事を考えて複数の再生手段を備えておくべきだったと思います。



ですが、、、筆者が高校生の時にそれらを出来たとは思いませんので、この親にしてこの子ありという事ですね。



画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
冷汗三斗の大変な思いをされたことと思いますが、息子さんにとっては、ちょっとした自信につながる出来事だったのではないでしょうか?

私も以前のPCでDVD書き込み処理が止まってしまうのを経験しました。まあでもそちらの事象とは多分違うのでしょうが。私の場合には断念せざるを得ませんでした。
まじっくばすーん
URL
2010/07/14 21:16
コメントありがとうございます。

親バカだとは思いつつ何としても、肝心な時に頼りにならないヤツ、という事を避けてやりたいと思いました。

それと同時に責任、プライドを掛けて最後まで諦めずに取り組めば、解決方法は最初に悲観する時よりも意外とあるという事を知って欲しかったという事です。
羽田空港
2010/07/14 23:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
次男「元気の出るビデオ上映断念」か??? 羽田空港/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる