羽田空港

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲子園での活動の終わり(’10/8/17)

<<   作成日時 : 2011/06/02 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の夏は三週間も会社を休んで甲子園(実際には家人の実家、高槻です)に行っていました。

「もう10ヶ月」というか、「あと一月もするとあの暑かった夏の大会から1年も経ってしまうのか」という、時の流れが速い事を実感します。

東京大会6試合甲子園3試合平日もあったのですが会社に宣言して全て応援させてもらいました。

その後次男は高校卒業(式は取りやめ)、大学に入学(式はとりやめ)しました。



なかなか書けなかったのですが、8月17日関東一高との対戦が終わって、「あー終わった」と何とも言えない気分になりながらも、その後の部の動き、お別れ会がどうなるのかなど、色々な事が頭に過ぎりながら一人で撮影していた一塁内野から三塁側の父母会集合場所に向かったのでした。

するとスタンドで応援していて出て来た次男に会いました。こちらも次男も目が潤んでいて「オヤジ、これまでありがとう」との言葉。その言葉にはうなずく事しかできませんでした。

いろいろな事があったのですが、高校野球生活最後を同期の仲間と一緒に甲子園で野球生活を終えられた事は幸せなことだったと思います。仲間のおかげです。その事は一生忘れないで欲しいと思います。

父母会ではそのあと甲子園前の居酒屋で慰労会がありました。慰労会は陽の高い14時位からでした。終わってもまだ明るかったのですが負けたという思いより、思い残すことはなく父母としての活動が終わった、というとても気持ちの良いものでした。あのひとときは一生(ぼけるまでは)忘れないと思います。



その後、11月に会社の方では異動となり昨年夏三週間休んだ事が信じられない状況になっています。今年であれば絶対に無理でした。


父母会写真班としての仕事は実はまだ終わっていません。

これまで試合毎に試合運びに応じて写真を選別していましたが、父母会ではアルバム制作があり個人別に試合運びの写真を分けてみると、全く適切な選別にではないことが判明。

4万枚の写真を一旦元に戻して個人別に選別し直しました。集合写真など共通に配布しておいた方が良いものと、個人別の写真をフォルダに分けました。母親写真班の方にお送りして、お二方の写真と共に各家庭に配布して頂きました。

これからは、

試合運びに応じた写真、動画の再選別
お別れ会のビデオの編集

が、まだ残っています。

アルバム制作の方は母親写真班の方に任せっきりになっています。申し訳のないことです。


父母会写真班としては学校側に都高野連の甲子園活動報告HP用に写真を提出していて、既にその写真が掲載されています。筆者の写真も使われています。

筆者の写真はページトップの校歌斉唱の写真と、土屋主将(背番号2)の打撃の写真です。

実はその右の内野手が集まって深呼吸している写真に筆者が写っていました。分かりますでしょうか?

画像


また学校の甲子園報告のアルバム中にも筆者が写っています。

これです。

画像


二枚とも近い時間に撮影されたものだと思います。いずれも当人しか分からないものですが、写っていて嬉しいです。

学校の方はそのうちなくなると思いますが、都高野連の方は当分掲載されていると思います。

良い思い出です。
まだお仕事が残っているので気を引き締め直してやり切るつもりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
甲子園での活動の終わり(’10/8/17) 羽田空港/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる