DSC-RX100の購入

先月、新しいデジカメSONY DSC-RX100を購入しました。

画像


最初はCANON PowerShot S110を買おうと考えていましたが、友人の雲が行くまで待とう 2 さんがDSC-RX100に興味があると聞いてから、迷いだしました。

結局、最近のカメラ類がCANON製だったので、一度他社製を使って見ようと思った事。DSC-RX100の素子が1.0型(13.2x8.8mm)のものをを備えておりコンデジとしては大きいサイズであり、またレンズもF1.8(ワイド端時) -4.9(テレ端時)と明るい事などから、DSC-RX100を購入することにしました。

素子の違いを所持していた(いる)もので比較すると、

DSC-RX100 1.0 13.2x8.8mm = 116ミリ㎡ (100)

EOS-1DMk4 APC-H 27.9x18.7mm = 521ミリ㎡(449)
EOS Kiss X6i APC-C 22.3x14.9mm = 332ミリ㎡(286)
PowerShot S95 1/1.7 7.6x5.7mm = 43ミリ㎡(37)

EOSの一眼レフカメラと同類で比較すべきではないものの、同じコンデジであるS95(サイズでは=S110)と比べると素子が面積が広い事が分かります。

素子が大きくF値も明るいので撮影出来る幅が広がった感があります。まだ被写界深度の浅さを活用した撮影はしてはいないものの、写真を何点か掲載したいと思います。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


最後に早稲田大学アメリカンフットボール部の試合の前の写真です。リーグ戦の最後が慶応大学との試合でした。

画像
画像


16番越塚選手、18番内村選手、81番吉田選手は早実少年野球部出身で二男と一緒でした。皆さん背も体格も大きくなり80Kg以上(それも脂肪ではなく筋肉)だそうです。驚きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック