羽田空港

アクセスカウンタ

zoom RSS 暖かい温水が出ないシャワー

<<   作成日時 : 2012/12/20 12:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

1.春夏には気がつかなかった

単身生活を始めて9ヶ月目になりますが、4月の最初寒い頃にシャワーを浴びた時に少し温水の温度が低いなと感じた事がありました。その後暖かくなっていき、夏の酷暑となり温水の事など忘れていました。

温度調節器の上に注意書きが貼ってあり「温度調節が故障と思ったら、ストレーナーの清掃をしてください」とあります。ストレーナーはフィルターの様な働きをしているようで、温水、冷水が結合する前にそれぞれ着いているようです。

画像


この注意書きは何とは無しにだいぶ前から見ていたのですが水道の工具なども無く我慢してきました。ここの所の寒さで温水がぬるく我慢出来ないレベルとなり、風邪さえ引きそうな気がしてきました。

2.説明書を見て清掃してみる

説明書きをよく読むとストレーナーを埋め込んでいる場所はドライバで外せる様なので、やってみることにしました。

まず、冷水・温水の止水弁を止めます。

画像


ストレーナーを固定している2cm位の円形の金具を工具のドライバーで廻してみます。ん、固くて廻りません。次に力一杯廻してみると、溝からドライバが外れてしまい溝もダメージ!

画像


これは諦めて大家さんに連絡するしかないかと思ったのですが、今一度部屋の中を見渡してみると、調理に使うステンレス製のヘラがあります。曲がってしまう可能性があるものの100円ショップで買ったものだし試してみることに。

画像


調理に使う側は樹脂製であり手元(全体)は2ミリ厚のステンレス製なので、逆さに持って溝に当てます。ステンレスが曲がる寸前でやっと廻り始めました。

画像
画像



ストレーナーを取り外してみると、ストレーナーの細かい金属網の内側には色々とゴミが。結構汚い!。。。温水・冷水側共に綺麗にして再び装着。これで何とか暖かいシャワーが浴びられるハズ。

3.改善せず

まず、冷水側を止水したままで温度調節の50℃ロックを外して熱湯を出してみます。あれ、勢いよく温水が出るものの、ぬるいままです??

キッチンで温水(温度調節が無いので熱水)を出してみると、熱水が正常に出ます。

4.熱いお湯が出ない本当の理由

キッチンでは熱水が出て、浴室で熱水が出ない理由は何なのか。気がついたのはキッチンでは食器を洗う際にさほど熱水栓を廻していない事です。温水を使いだしたのは寒くなった最近であり、しかも飛び散るを避けるため、ぬるむ程度にしか廻していなかった事でした。

一方、浴室側の栓はサーモスタット温度調節型で自動的に熱水・冷水が混合されていて、混合された吐水量しか制御できない様になっています。

そこで冷水側を止水したまま熱水側の止水弁を調節して吐水量を制限して熱水の出る量を抑えてみると、無事熱水が出て来ました。

そのままでは吐水量が少ないため、試行錯誤調整しながら熱水から温水に変わってしまう寸前の吐水量を探り出しました。


この湯沸かし器はごく小型で湯沸かし能力が限られているのでした。にも関わらず熱水側の止水弁が目一杯廻っていて能力以上の水が湯沸かし器に入り、ぬるい温水しか出ない状態になっていたのでした。


また、ストレーナーにゴミが沢山あった事で吐水量が制限されていたのだと思います。掃除してしまって一気に吐水量が増えてしまった事も要因に。


冷水の止水弁を戻し、温度調節を効かせてシャワーにすると、以前の勢いはありませんがそれなりの温度に。湯沸かし器の老朽化もあるのかも知れませんが、今回は一応これで過ごして見ようと思います。


ストレーナー清掃前でも低かった温水。これまでの住居者は一体どうしていたのか???



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
暖かい温水が出ないシャワー 羽田空港/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる